<< あん | main | CONPASS COUNTDOWN 2015-2016! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

HO ! HO ! HO ! Westy Bong-Bong!vol.47



2015年12月23日(水.祝)
19:00 - 25:00
-
at A769 Kitchen
大阪市中央区南船場4-4-17 HSビル2階
06-6241-0769
-
charge 1,500yen
-
GUEST LIVE: Funky Mic / トミーブギー
-
GUEST DJ: さくらいはじめ
-
DJ & VJ: Westy Bong-Bong!
-
似顔絵: HNS(ホーリー)
-

2015年も、のこりわずか。
今年も皆さま、お疲れ様でした!

いよいよ漂いだした、年末独特の空気感!
うまくいったことも、いかなかったことも、まあちょっと置いといて、年末は笑って過ごしましょ!
忘年 & メリークリスマス!
エンジョイ & リラックス!
ラブ & ピース!
と、いうわけで、Westy Bong-Bong! 開催します!

今回も、すばらしいメンツがそろいました!

ゲストライブは!
そのパフォーマンス、天才か!
堀江のアイドル ”FUNKY MIC”
中崎町からの刺客!
ダミ声天使 ”トミーブギー”

ゲストDJは!
イラストレーター、レコードコレクター、ポップアートの神 ”さくらいはじめ”

似顔絵師は!
アートワーク、グッズ、全国で個展と、乗りに乗っている絵師、”ホーリー”のスペシャルバージョン!

会場はええ音ええ空気の、A769kitchen!
リー&ティモの、おいしいお酒とご飯でおもてなし。

そして音楽と映像はWesty Bong-Bong!
ビッグスマーイルとグッドミュージック、ナイス映像でお待ちしております!
HO ! HO ! HO ! HO ! HO !




【Funkymic】
RAPPER / BEATBOXERとして98年頃活動開始。
Funkymic and the Saturdays Rism名義でアルバムリリース後、韻シストのMCとしても活動。
翌年Epic Recordsよりメジャーへ進出後Summer sonicメインステージを始め、数々の大型フェスや全国各地でのライブで着々とキャリアを重ねる。
2010年韻シストを脱退後、ソロアルバム「FRESHM AN E.P」を発表。以降自ら「FRESHMAN」と称し、新米&新鮮をモットーに、日本を代表するFUNKバンド、オーサカ=モノレールとのセッションや、Sundayカミデ率いるワンダフルボーイズとの共作等、
ジャンルを軽く超えるセッション力で精力的にライブ・制作を続ける傍ら、インストブレイクビーツディスコバンド「 Channel2」のメンバーとしても活動。
WEB SITE>>>http://funkymic.tumblr.com/



【トミーブギー】
大阪は 天六生まれ
ロックンロール育ち、悪そうなヤツは だいたい無視…
しゃがれきった紫色の声とホコリ臭い古びたギターで、
女々しくどうしようもない男の哀愁やらをブルースやフォーク、ロックンロールに乗せて弾き語る。
今夜も はびこるこの声が 漂い、ただ酔い、ただ良い宵…


【さくらいはじめ (POP ART SOUL)】
スクエアな探求とヒップなパフォーマンス、音楽・ファッション・映画・デザイン・アートなど60年代への深い造詣を"POP ART SOUL"として濃縮還元。
DJではモッズ、ノーザンソウル、レアグルーヴとUK経由の60’S?70'Sソウルを古くて新しい独自のポップセンスでブレンド。
イラストレーター、グラフィックデザイナーとしてもいいイイ感じで活躍中!
WEB SITE>>>http://www.sakurahill.com


【堀本勇樹】
1981年大阪生まれ。
2002年大阪デザイナー専門学校卒業。二科展ポストカードデザイン部門で大賞受賞。
2004年、FM802アートオーディション通過。
京阪グループとのコラボレーション「MOVING! KYOBASHI」に抜擢され、京橋駅に40mの大壁画を制作。
ほか海外展など多数参加。日々精力的に制作活動を続けている。
WEB SITE>>>http://yukihorimoto.com/

at 20:31, Westy Bong-Bong!, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 20:31, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

コメント
comment
コメントする








   
trackback
url:http://bong-bong.jugem.jp/trackback/1478